違いと意味の目安箱

記入と記載

記入と記載

記入と記載の違い 記入と記載はまったく違います。 同じ記が使われているけれど、意味や使い方はまったく異なります。ではどう違うのか考えてみたいと思います。 記入と言うのはこれから書くもののことを本来あらわします。これから書類に記入するとか、こ...

テロとゲリラ

テロとゲリラ

テロとゲリラは意味合いは同じようなものだが定義が違う。 テロとは。 国家の軍と認定されていない組織も人やグループが不特定多数の人を攻撃するものである。攻撃する要因は政治的要因が主である。使われる武器は主に銃類、弾薬などであるが、近年は航空機...

時間と時刻

時間と時刻

時間と時刻には明確な違いがあります。 まず、時間とは流れで言えば線に例えられます。つまり時の流れという言葉がありますが、経過を表しています。 一方、時刻とは、ある点を指します。したがって時刻の流れとは言いません。 何時、何分、何秒という特定...

警視庁と警察庁

警視庁と警察庁

警視庁と警察庁の違い 類似語の中にはよく違いがわらないものがある。私たちが生活する中で自然と使用されるも「これ、一体なにが違うんだろう?」というものだ。 生活をするに当たって我々を守ってくれている「警察」についての言葉。 よくテレビ番組等で...

丸いと円い

「円い」と「丸い」

丸いと丸いの違いは… 『円い』と言う表現は、平面的にまるくて立体的(3次元)ではない形状およびその形状の物体の形容に使われます。 『丸い』の方は、立体的つまり3次元的に『まる』い、つまり球体や全体的に膨らみがあって、『どの方向から見てもまる...

ビジネスマンの常識「おざなり」と「なおざり」違い

おざなりの語源は「お座成り」である。 宴席や議会の場として使われる座敷での形式的かつ惰性的な取り繕いを揶揄する言葉として使われる。 一方、なおざりの語源は「猶ぞ(そ)あり」である。「猶」(継続の状態を表す)+「そあり」で、気づくべき変化に気...

誤解している人も多いシャベルとスコップの違い

シャベルとスコップは両方とも土砂、石炭、砂利、雪などを持ち上げて移動させるための道具であるが、英語ではシャベル、オランダ語ではスコップと呼ばれ、二つは同義語である。 シャベルとスコップの見た目 シャベルは柄と柄の先端に取り付けられたスプーン...

OCRとOMRって何?違いはどこ?

OCRもOMRも、で光学的に読み取る事は同じである。頭文字がこれをあらわしておりOはOptical、RはReaderであり、C(Charcter)とM(Mark)の違いだけである。 大型汎用コンピューター等で文字やマークを識別してデータを大...